萩市の弁護士

萩といえば、萩市椿東(長門国萩松本村)出身の吉田松陰。松下村塾で伊藤博文らに教えた人です。
筆者が萩市で萩市内のお土産屋さんの方に吉田松陰のお土産について質問すると、「松陰先生の鉛筆は・・・」など、松蔭先生と読んでいたのが印象的です。

他にも明治維新で大活躍したそうそうたるメンバーが萩にゆかりがあります。
萩市出身の高杉晋作はもちろん、伊藤博文や初代外務大臣の井上馨、木戸孝允 (桂小五郎)、尊攘派の久坂玄瑞など、歴史が好きな人なら誰でも知っている人物を排出しています。

そんな萩市にも信頼できるオススメの弁護士がいます。1998年からの谷法律事務所からの歴史がある山口県萩市の弁護士です。交通事故が強みで、他に、B型肝炎救済事業や企業法務など、一般民事事件全般を取り扱っている弁護士です。弁護士もスタッフもベテランで経験豊富なので、どんなことでも困ったら相談にのってくれると思いますので、萩市はじめ山口県にお住まいの方は問合せてみると良いと思います。

ページ上部へ戻る